【合宿】龍星会2013春

ご無沙汰しております!

気づけば、一年近く放置しておりました。すいません。

 

 

久しぶりの更新は、先日勝手に行った、合宿についての報告です。

 

 

まず、今回の合宿の目的は『駅前観望会』をすること。

 

結果から言うと、失敗の二文字で片づけられてしまうような内容でしたが、実りはあったと思います。確実に。

 

今までと違ったことがしたいということで、

 

望遠鏡無し。

機材無し(←カメラは出ていました)

呼び込み無し。

 

あらゆるもの無しでやってみようと思い、やった観望会でしたが納得いくものはできませんでした。

別トピックスで告知しますが、練り直した観望会を企画中です。

 

興味を持って頂けましたら、ご参加あれ!というわけで、観望会の話題は締めさせていただきます。

 

 

 

そして・・・

今回の合宿のメインイベントその2

 

京都で行われた『手話劇』を観劇すること。

メンバーが声を当てるとのことで、見に行きました。

 

時間の都合で、一つ目しか見れませんでしたが、感動しました。

 

 

手話劇というのは、   (間違っていたら訂正をお願いします。)

その名の通り、手話の劇です。

 

と言っても、紙芝居とか人形劇とかそういったものでは無くて、舞台の上で役者が演じ、その演者が手話で語りかけるのです。その劇に声が当てられるといったもの。

 

大きく体を使った表現が多く、手話を知らない人でもなんとなく伝えたいことが伝わってきます。これが本当にすごい。

 

こちらもご興味がある方は検索してみてください!

見る価値あり!そして手話覚える価値ありですよ!

 

 

というわけで、ここまで。

あまり合宿の話してないですが、最後にメンバーに伝えるなら、次回は遅刻しないようにしよう。特に自分が。